Category | Others

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Exhibition on Kreidolf

02/06
Kreidolf 1
横浜そごうの展覧会「クライドルフの世界」を見て来ました。
お花が頭に乗った人たち(小人たち?)の絵は、なんとなく見たことあるんですが、ちゃんと見たのは今回が初めて。

クライドルフは19世紀後半から20世紀初頭に活躍したスイスの絵本作家さん。
アルプスで療養生活していたときの、自然や植物を観察したスケッチにヒントを得て、確かな絵画技法と自由な発想を結びつけ、独自の世界を繰り広げていくことになります。

自由な想像の世界なんですが、絵自体は写実的。
虫の中でもバッタが特にたくさん取り上げられるのですが、もうとっても、写実的。
虫や花を擬人化した、何とも人間くさい人々(なんと呼べばいいのやら?)、小人たち、妖精。

一見ありえなさそうな世界に思わせておいて、でも、ひょっとしたら、こんなことが人間の知らないところで起こっているのかも?と、こっそり秘密を覗いてしまったような気にさせられるのが、魅力でしょうか。

こんなちょっとした模様さえもステキ。「庭の赤いバラ」という本の表紙だそうです。
Kreidolf 2


「ふゆのはなし」という絵本がおもしろかったなぁ。
白雪姫に触発された、続編のようなお話。
主人公は、3人の小人。・・・誰それ? 7人の小人のいとこなんですって。
いや、ちょっと待て7人の小人って兄弟なの?
7年に1度、白雪姫は空から7人の小人に会いに来るんですって。空からって、かぐや姫のお友達みたい? 王子様はどうなっちゃったんでしょうか。で、そのときに、3人の小人がえっちらおっちら雪の中を7人の小人の家に遊びに行くのです。
Kreidolf 3

白雪姫と小人10人は、外で遊んで、氷の上でダンスして、そりすべりをして、ごちそうを食べて。ひとときを楽しみます。白雪姫が帰るときに、3人も帰るのですが、7人は泣いちゃってます。
いかにもおもしろおかしく描いたお話というわけではなく、真面目な語り口なのですが、なぜか、静か~におかしさが広がっています。作者特有のユーモアなんでしょうかね。

「お花の人」、私もちょっと真似っこしてみました。楽しかった♪
Kreidolf-inspired girl

スポンサーサイト

50 Illustrations

09/08
Atelier YumiArt
こんにちは。まだまだ暑い日が続いておりますが、お元気ですか?

8月は、個人的に、絵をたくさん描こう!月間でした。
HPになかなかコンスタントにアップできない日々が続いていたので、ここらで少し、集中して絵を描きたいなと思いました。

Atelier YumiArt
ちょうどオリンピックもあり、また個人的な出来事から、
文字を絵にアレンジする
というシリーズが自分の中で勝手に始まりました。

夢 愛 力 笑 恵 信 etc.

はたまた

わかちあう きずな よろこび おつかれさま etc.

Atelier YumiArt
自分にパワーを与えてくれる言葉は無数にあります。
これらの文字から浮かぶイメージ、
あるいは
文字そのものをデザインのベースに、
など、文字を絵にアレンジするというのは、予想以上に楽しかったです。今もまだ続いています。

今日、これまでにアップした絵が50点になりました♪

絵のホームページ Atelier YumiArt ぜひお立ち寄りください。

Atelier YumiArt

新しいパソコン New PC

04/06
こんにちは!
すっかり、春らしくなってきましたね。
近所では桜も咲き始めました。
ということで、このテンプレートも桜にしてみました。

かつて、私が住んでいるところでは、桜といえば入学式の頃に咲くのがごく普通でした。
それが、いつの間にか、3月の下旬にずれこみ・・・
今年は、冬の寒さが長く続いたせいか、「従来どおり」の時期に久しぶりに戻った気がします。
とはいえ、まだ朝晩は寒いですし、不安定な気温の時期でもありますので、みなさま体調管理に気を付けてくださいね。

8年ぶりにパソコンを買い換えました。
8年間、大きな故障もなく、よく働いてくれました。
去年の秋に、DVDの読み込みができなくなり、そろそろ替え時かなぁと思っていました。
でも、8年間使ってため込んだデータがあるし、仕事にも使っているしで、なんとなく億劫でした。
使えなくなるソフトもありますし。

しかし、まあ、なんとかお引越しを終えて、新しくなりまして・・・
快適です♪
そうですね、ちょっとキーボードがまだ打ちにくいかなぁ。
いつの頃からか、キーボードってとっても軽いタッチになりましたよね。
私は昔風のしっかり打ち込むタイプに慣れているので、ちょっと物足りないような。

サイトが見やすくなりました。
これもいつの頃からか、横長のサイトが増えて。
というか、パソコンの画面そのものが、テレビ同様横長になっていたんですね。
なので、横長ではないスクリーンでは、横長のサイトを見るのが結構面倒でした。

そして、ペンタブレットを変えました。
パソコンを買い換えたら、ぜひintuosにしたいと思っていました。
まだ使いこなせているとは言えないですが、買い換えただけで、絵がうまくなったような気にさせてくれます(笑)

そんなこんなで、ペンタブレットの試し描きをしたりして、しばらく遊んでいました。
春の刺繍には手付かず・・・今はちょっと刺繍モードではありません。

***

絵のホームページ Atelier YumiArt にも、お立ち寄りくださいね。
春らしい絵がお待ちしております。
120406a.jpg

Love & Peace 2012

01/05
2012年。
今年がみなさまにとって、健康で充実した、楽しい年になりますように。
たくさんのふわふわときらきらを込めて。



111228b.jpg

111228c.jpg

Degas Exhibition ドガ展@横浜美術館

11/14
ドガ展のおみやげ
少し前になるのですが、横浜美術館のドガ展へ行きました。
ドガというと、踊り子の絵が有名ですが、改めて詳しく作品を見るのは初めてでした。予想以上におもしろかったです。

展示の最初が肖像画などの非常にリアルというか、伝統的な絵画手法にのっとった作品だったせいか、まず何となくこれまで抱いていたイメージと違うな、と思いました。ひとつの肖像画を描くためのデッサンに次ぐデッサンに、踊り子などのふわっとしたイメージは、すべてこうした飽くなきリアリティ追求の上に成り立っているのだと感心しました。

踊り子の一連の絵、その後の女性が湯浴みしている一連の絵を見まして、思いました。ドガは、現代で言えば、さしずめ

ノンフィクションの映像作家

であると。

続きを読む

Art Picnic  お茶の水アートピクニック

10/11
日曜日に、お茶の水の駅近くの商店街で開催される、お茶の水アートピクニックというイベントに行ってきました。写生大会や路上落書き、似顔絵コンテスト、体験講座、バザーなどが行われ、ミュージックフェスティバルも同時にありました。

土曜日は雨で断念。日曜日、雨が止んできたので、行ってみることに。
私の目的は、パンパステルの体験講座。

会場に着くと・・・大人のための体験講座と銘打ってあるのですが、やっているのは大半が子供。一瞬、気後れしつつも、パンパステルのブースで体験開始。

アンディ・ウォーホルのフラワーズを模写するというのが内容でした。
塗り方のコツなんかも教えてもらって、塗り塗り。楽しい~~。
30分くらいかかったでしょうか。無事に完成。
このお花の雰囲気と、パンパステルがとてもマッチして、きれいに仕上がるなぁと思いました。

今日、このパステル画に手を加えて、コラージュ作品に仕上げました。それは次回のブログで。

その後、画材屋さんで少しお買い物。

もうひとつ、体験してみたかったパステルシャインアート。一度、やったことがあるのですが、またやりたいなぁと思っていました。ところが、ブースはいつ見ても大盛況で、空きがなさそう。断念しました。

ふと目についたのが、梅炭の折り紙。
梅の種を炭化させて、古紙パルプとあわせて製造した折り紙とのこと。どの色も、炭の影響でグレーがかった落ち着いた色合いです。
この紙は、防カビ、吸湿などに優れているので、収納用品などにも使われているそうです。

その折り紙で、バラのブローチを作るというので、やってみました。
立体的で、見た目も本当にそれっぽくて、とてもかわいいですね。
それほど難しい折り方ではなかったと思ったのですが・・・家に帰ってから、もう一度やってみようとしたら、途中がわかりませんでした。最初と最後はわかるのですが、途中の肝心なところであれれ?と。うーん、残念。ただ、折り方の載っている本があるらしいので、今度探してみたいと思います。
下の写真で、右側が私の折ったもの、左は教えてくださった方が作ったのをいただいたものです。
葉っぱもピンキングばさみで形を整えて、とてもそれらしいです。

楽しい午後のひとときでした♪


Perfume Bottle Exhibition 東京都庭園美術館 香水瓶の世界

10/07
東京都庭園美術館で開催されている、「香水瓶の世界」展を見てきました。
古代から現代に至るまでの、美しい香水瓶コレクションの数々。
そもそもは神に捧げる薫香として宗教儀式で使われていた香りは、人間にとっていつの時代も大切なものであり、それを入れる瓶もまた豪華な装飾を施した芸術品でした。
というのが、よくわかる展覧会でした。細かい細工の数々にため息。
ボトルが美しいのはもちろんですが、紙モノ好きには、ラベルのデザインや、香水会社のポスターなども見応えがありました。


美術館の入り口。展覧会の看板が出ています。
101007b.jpg

ボトルも当然時代の移り変わりと共に変わっていくのですが、中には、とても大きいものも。ウィスキーの瓶ですか?みたいな。
それを浴びるように振りかけていたのでしょうか・・・まあ、衛生状態というのもありますが。

美術館のHPで、バラの服やアクセサリーで来場すると、入園料を割り引きます、とあったので、バラのピアスやバッグチャームをしていきました。
優雅な^^;装い^^;で、優雅な展覧会をお楽しみください、という趣旨のようです。
でも、会場では、ほとんどそれっぽい人を見かけなかったような。

目録を買おうか悩んだのですが、結局買いませんでした。絵葉書があればよかったのですが、それはなくて残念でした。


続きを読む

Hawaii 10

09/13
ハワイ5日目の続きです。

朝食後、部屋に戻って支度。スーツケースなど大きな荷物は、もうピックアップに出してあるので、手荷物になります。

最後にバルコニーからの風景を。ちょこっと見える海。


山側の景色も。
100913i.jpg

そして空港での手続きも無事に終わりまして、空港でおみやげなどを買って、いよいよ飛行機に乗り込みます。あれに乗って帰ります。
100913k.jpg

続きを読む

Hawaii 9

09/13
ハワイの5日目・・・もう今日は帰る日です! 早過ぎ~。4泊6日のツアーですが、あっという間でした。

ホテルのショップ。


朝食を食べるためレストランへ。
100913b.jpg

開放感のあるきれいな場所です。
100913c.jpg

今日はテラス席へ。
100913d.jpg

続きを読む

Hawaii 8

09/12
ハワイ4日目の続きです。
ギャラリアからジャルパックのレインボー・トロリーに乗りました。
以下は、トロリーの中からアラモアナへの道すがら撮ったものです。


100909i.jpg

100909j.jpg

100909k.jpg

続く。
続きを読む
プロフィール

Yumi

Author:Yumi
刺繍などのハンドメイドやアンティークが大好きです。ナチュラルで少しエレガントな暮らしができたらいいな♪

I love creating with my hands such as stitching, knitting, crocheting, beading, scrapbooking and paper crafting. I also love prettey vintage items such as laces, ribbons, buttons and boxes. Thanks for stopping by!

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。