Archive | 2010年10月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Turquoise, Carnelian & Garnet Accessories  ターコイズ、カーネリアン、ガーネットのアクセサリー

10/14
夏の終わりに作ったピアス2点。
涼しげなターコイズと、ゴールドでちょっぴり華やかなカーネリアン。
ターコイズのピアスとカーネリアンのピアス

ターコイズのピアスは、ターコイズのネックレスに合わせたくて作りました。
アリゾナから来たネックレス。ターコイズとひとくちに言っても、さまざまな色合いが混じっています。
さわやかだけど、大地のしっかりしたエネルギーも感じられ、気に入っています。
ネックレスは、買ったものです。

カーネリアンは秋に向けて。
ブレスレットと、チャームペンダントです。
チャームはいろいろな種類を作っておくと、その日の気分で組み合わせを変えられて楽しいです。
カーネリアンのブレスとペンダント

秋冬になると恋しくなるガーネット。
ピアスと、やはりチャームペンダント。
チャームペンダントは、普段(家にいるときでも)さりげなく付けられるので、便利です。
ガーネットのピアスとペンダント

スポンサーサイト

Pan Pastel Flower Collage パンパステルのお花のコラージュ

10/12
先日のアートピクニックの、パンパステル体験講座で描いたお花の絵を、コラージュにしました。
お花の絵は、アンディ・ウォーホルのフラワーズを模写したものです。

ちょうは、別の用紙に描いたものを切り抜いて、立体的に貼り付けました。

「夢」に向かうための「鍵」を、お花の中から見つけ出そう~・・・みたいな感じです。



***

アートのHP、Atelier Garden*Rose~イラスト、コラージュ、アート~を更新しました。
コラージュのページを作りました。
遊びに来てくださいね。

Art Picnic  お茶の水アートピクニック

10/11
日曜日に、お茶の水の駅近くの商店街で開催される、お茶の水アートピクニックというイベントに行ってきました。写生大会や路上落書き、似顔絵コンテスト、体験講座、バザーなどが行われ、ミュージックフェスティバルも同時にありました。

土曜日は雨で断念。日曜日、雨が止んできたので、行ってみることに。
私の目的は、パンパステルの体験講座。

会場に着くと・・・大人のための体験講座と銘打ってあるのですが、やっているのは大半が子供。一瞬、気後れしつつも、パンパステルのブースで体験開始。

アンディ・ウォーホルのフラワーズを模写するというのが内容でした。
塗り方のコツなんかも教えてもらって、塗り塗り。楽しい~~。
30分くらいかかったでしょうか。無事に完成。
このお花の雰囲気と、パンパステルがとてもマッチして、きれいに仕上がるなぁと思いました。

今日、このパステル画に手を加えて、コラージュ作品に仕上げました。それは次回のブログで。

その後、画材屋さんで少しお買い物。

もうひとつ、体験してみたかったパステルシャインアート。一度、やったことがあるのですが、またやりたいなぁと思っていました。ところが、ブースはいつ見ても大盛況で、空きがなさそう。断念しました。

ふと目についたのが、梅炭の折り紙。
梅の種を炭化させて、古紙パルプとあわせて製造した折り紙とのこと。どの色も、炭の影響でグレーがかった落ち着いた色合いです。
この紙は、防カビ、吸湿などに優れているので、収納用品などにも使われているそうです。

その折り紙で、バラのブローチを作るというので、やってみました。
立体的で、見た目も本当にそれっぽくて、とてもかわいいですね。
それほど難しい折り方ではなかったと思ったのですが・・・家に帰ってから、もう一度やってみようとしたら、途中がわかりませんでした。最初と最後はわかるのですが、途中の肝心なところであれれ?と。うーん、残念。ただ、折り方の載っている本があるらしいので、今度探してみたいと思います。
下の写真で、右側が私の折ったもの、左は教えてくださった方が作ったのをいただいたものです。
葉っぱもピンキングばさみで形を整えて、とてもそれらしいです。

楽しい午後のひとときでした♪


Pan Pasterl  パンパステル

10/10
ホルベインが取り扱っているパン・パステルを買いました。
通常のスティック状のパステルと違い、丸い薄い容器に入っています。
見た目が化粧品のようですが、これまた化粧ブラシのようなチップや、スポンジ、ナイフ(スポンジカバー付き)などを使って色を乗せます。
パンパステル自体もそうですが、いろいろなツールを揃えると、決してお安くはありません。
でも、なぜかとても気になってしまったので、某画材屋さんのセールで購入しました。

80色あるうち、どれを買おうか、カラーチャートを見て悩むこと数日。
Painting20色セット、ティント5色、シェード5色、エクストラシェード5色に決めました。
各セットには、ツールも少しついているので、それ以外にあったらよさそうなものを少し選びました。


パステルの容器は、重ねることができるのですが、それだと実際に使うときには面倒。
なので、パレットトレイを別途買って、そこにセットしました。
20個用だと、それなりに場所を取ります・・・コンパクトさか、利便性か。
ナイフ類はガラスびんに立て、こまごましたツール類などとまとめて、20色セットの入っていた箱に収めてみました。
101009c.jpg


続きを読む

Perfume Bottle Exhibition 東京都庭園美術館 香水瓶の世界

10/07
東京都庭園美術館で開催されている、「香水瓶の世界」展を見てきました。
古代から現代に至るまでの、美しい香水瓶コレクションの数々。
そもそもは神に捧げる薫香として宗教儀式で使われていた香りは、人間にとっていつの時代も大切なものであり、それを入れる瓶もまた豪華な装飾を施した芸術品でした。
というのが、よくわかる展覧会でした。細かい細工の数々にため息。
ボトルが美しいのはもちろんですが、紙モノ好きには、ラベルのデザインや、香水会社のポスターなども見応えがありました。


美術館の入り口。展覧会の看板が出ています。
101007b.jpg

ボトルも当然時代の移り変わりと共に変わっていくのですが、中には、とても大きいものも。ウィスキーの瓶ですか?みたいな。
それを浴びるように振りかけていたのでしょうか・・・まあ、衛生状態というのもありますが。

美術館のHPで、バラの服やアクセサリーで来場すると、入園料を割り引きます、とあったので、バラのピアスやバッグチャームをしていきました。
優雅な^^;装い^^;で、優雅な展覧会をお楽しみください、という趣旨のようです。
でも、会場では、ほとんどそれっぽい人を見かけなかったような。

目録を買おうか悩んだのですが、結局買いませんでした。絵葉書があればよかったのですが、それはなくて残念でした。


続きを読む
プロフィール

Yumi

Author:Yumi
刺繍などのハンドメイドやアンティークが大好きです。ナチュラルで少しエレガントな暮らしができたらいいな♪

I love creating with my hands such as stitching, knitting, crocheting, beading, scrapbooking and paper crafting. I also love prettey vintage items such as laces, ribbons, buttons and boxes. Thanks for stopping by!

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。