Archive | 2013年02月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Art Journal: God Within

02/25
Art Journal God Within 1

The topic was “God Within.”
The God Within is the Greater Source of some sort, to which everyone belongs.
It’s the real base of who you are and what you do, say or think.
It has nothing to do with any particular religions.
If I’m in trouble, I’ll ask myself how the God Within will handle the matter.

So, my art has to be pure for this topic, in my opinion.
I made the background with Pan Pastel, and I really like how the rose drawing has come about.
Art Journal God Within 2

I then collaged on it in the unified orange and gold color.
I think the girl looks so pretty and yet looks strong-minded, which is what I really like about her.
The tiara sticker happened to be just right for her.

Art Journal God Within 3
This is the art journal page of three years ago under the same topic.
Pink and green is one of my favorite color combinations.
Well, OK, I admit it is kinda similar to the new one.
But that’s OK because it shows how I see my God Within, in a literal sense.
I like this cute girl, too, and she is my angel.

Thanks for stopping by.

スポンサーサイト

Art Journal: Free-flowing Mind

02/20
Art Journal Free-Flowing Mind 2013
The topic was “Free-flowing Mind.”
Free –flowing mind is very important for me because I tend to get stuck if I think about something too much or get too serious.
The key is to stay open-minded and easy-going.
Art Journal Free-Flowing Mind 2 2013

For the background, I first used Pan Pastel. I like the translucent colors provided by Pan Pastel.
Then I drew lines in colored pencils and markers.
I wrote the words and did some collage of butterflies and stars.

I first called it done at that point, but the pastel and colored pencil art was somewhat static.
So I drew the lines again in acrylics to create more movement and also colored the butterflies in acrylics.

Art Journal Free-Flowing Mind 2009
This was the art journal page of three years ago under the same topic.
I collaged the washi paper and stuff, stamped and drew in gansai, the Japanese traditional colors, so it was more or less like “West meets East,” which I thought represented “free-flowing mind.”

Thanks for stopping by.

Art Journal Second Round

02/18
久しぶりにArt Journal (アート・ジャーナル)に取り組んでいます。
2年ほど前に完成させたアート・ジャーナル↓をぱらぱらと見ていて・・・

This was the art journal I made two years ago.
I was going through it the other day and decided to make another art journal based on the exact same topics.
Art Journal

Art Journal

Art Journal

改めて、そのときのテーマが自分にとって重要だったことに気付き。

アート・ジャーナルは、人によってその定義も、そこで取り扱う内容も違うと思うのですが、
私の場合は、あるテーマについて、それを主にアート(イラストとかコラージュ)で、時によって言葉もプラスして表現する
というものです。
特定の出来事のように言葉で記録しておくようなことではないけれど、自分にとって、心にとどめておきたい大切なことや、心構え。
そんなものを、アート・ジャーナルにしているような気がします。

アート・ジャーナルの楽しみはなかなか奥深いんですよ。
アート・ジャーナルのページを作成することで、純粋にアートやクラフトを楽しめます。
それに加えて、
そのページを手掛けている間、ひとつのテーマについていろいろ思いを巡らすことができます。
自分と向き合う、みたいな。
そして、ページが完成すると、それを折に触れて眺めるというのがこれまた楽しい。
あとで、別の気付きがあったり、ちょっと何かを描き足したり、なんてこともあります。

ふと、2年前と同じテーマで、再度、アート・ジャーナルを作ってみようと思い立ちました。
最終的には、前のをバラして、今回作るものと合わせて1冊にしようと。

まず、全ページに渡って、「背景」↓を作りました。
For the new art journal, I made the entire background pages to work on.
Art Journal

今回は、なんとなくその方が自分にとって後の作業がやりやすそうに思ったからです。

こんなのとか。
Art Journal
Like this.
Now let's see what I will do with them.

これから、各テーマに沿ってページを作りこんでいきます。

アート・ジャーナル作りって、気ままな旅に似ています。
どこへ行くかのおおまかな方向性はあっても、最終的にどこに辿り着くかはわからない。
途中でどんな景色に出会うかもわからない。

そのひとつひとつのプロセスが楽しみなのです♪

Exhibition on Kreidolf

02/06
Kreidolf 1
横浜そごうの展覧会「クライドルフの世界」を見て来ました。
お花が頭に乗った人たち(小人たち?)の絵は、なんとなく見たことあるんですが、ちゃんと見たのは今回が初めて。

クライドルフは19世紀後半から20世紀初頭に活躍したスイスの絵本作家さん。
アルプスで療養生活していたときの、自然や植物を観察したスケッチにヒントを得て、確かな絵画技法と自由な発想を結びつけ、独自の世界を繰り広げていくことになります。

自由な想像の世界なんですが、絵自体は写実的。
虫の中でもバッタが特にたくさん取り上げられるのですが、もうとっても、写実的。
虫や花を擬人化した、何とも人間くさい人々(なんと呼べばいいのやら?)、小人たち、妖精。

一見ありえなさそうな世界に思わせておいて、でも、ひょっとしたら、こんなことが人間の知らないところで起こっているのかも?と、こっそり秘密を覗いてしまったような気にさせられるのが、魅力でしょうか。

こんなちょっとした模様さえもステキ。「庭の赤いバラ」という本の表紙だそうです。
Kreidolf 2


「ふゆのはなし」という絵本がおもしろかったなぁ。
白雪姫に触発された、続編のようなお話。
主人公は、3人の小人。・・・誰それ? 7人の小人のいとこなんですって。
いや、ちょっと待て7人の小人って兄弟なの?
7年に1度、白雪姫は空から7人の小人に会いに来るんですって。空からって、かぐや姫のお友達みたい? 王子様はどうなっちゃったんでしょうか。で、そのときに、3人の小人がえっちらおっちら雪の中を7人の小人の家に遊びに行くのです。
Kreidolf 3

白雪姫と小人10人は、外で遊んで、氷の上でダンスして、そりすべりをして、ごちそうを食べて。ひとときを楽しみます。白雪姫が帰るときに、3人も帰るのですが、7人は泣いちゃってます。
いかにもおもしろおかしく描いたお話というわけではなく、真面目な語り口なのですが、なぜか、静か~におかしさが広がっています。作者特有のユーモアなんでしょうかね。

「お花の人」、私もちょっと真似っこしてみました。楽しかった♪
Kreidolf-inspired girl

プロフィール

Yumi

Author:Yumi
刺繍などのハンドメイドやアンティークが大好きです。ナチュラルで少しエレガントな暮らしができたらいいな♪

I love creating with my hands such as stitching, knitting, crocheting, beading, scrapbooking and paper crafting. I also love prettey vintage items such as laces, ribbons, buttons and boxes. Thanks for stopping by!

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。