スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Storage Issue

01/17

土曜日、いかがお過ごしですか?

さて、スクラップブッキングやペーパークラフトに楽しく取り組んでいるものの、問題は収納です。

私の使っている部屋、と言っても、ひとりの部屋ではなく、いろいろしまわなければならないので、もう収納スペースがないのです。これまで、刺繍やソーイングもの、ビーズなどはなんとか収納してきました。

スクラップブッキングものが加速的に増えている今、どうしたものか。加えて大きさがバラバラで、それぞれをきれいに使いやすくしまおうとすると、かなり工夫が必要になります。

I hope you are having a nice weekend.

I am faced with a serious storage issue. My craft space is limited, and the storage available for my craft is already full of my stitching, sewing, beading and knitting items. I have no empty space for my darling scrapbooking items, which are rapidly increasing.

Another thing I am concerned with is how to store the finished items. They could vary in size and shape, which makes it even more difficult to store them. Another container or box would be needed to store albums with the front covers covered with 3D embellishments, right? Yet there are so many attractive projects in different sizes and styles, and it would be sad to limit my creations only for the sake of storage. Well, I’ll think about it as I go along.


で、スクラップブッキングものがこうも増える理由のひとつは、acid-free, lignin-freeの素材を必要とすることです。アシッドフリーとは酸を含まないもの、中性のもの、ということです。この言葉・・・刺繍でも出てはくるんですよね。額装する場合、作品の長期保蔵のために、厚紙はアシッドフリーのものを使いましょう、と。・・・今まで、守ってきていないんですけど。

酸を含んでいると、写真が早く劣化するそうです。昔のアルバムが黄ばんだり染みになっているのは、そのせいです。なので、スクラップブッキングで使う台紙や飾り用の紙やシール、アルバム、さらには糊や両面テープなどもアシッドフリーのものを揃えることになります。身近にあるものを使っていいなら、エコにもなるんですけどね。さらに、飾りとして使うクリップやホチキスの針も、事務用品ではなく専用のものを使います。事務用品のものはさびやすいからです。まあ、どこまでこだわるかは、人にもよるのですが。

こうして増え続ける材料や道具に加えて、さらに問題なのは、作ったあとのものをどう収納するか、です。

作る大きさで一般的なのが、アルバム用レイアウトの場合、12インチ(約30cm)四方か、あるいは6インチ(約15cm)四方です。とりあえず、それぞれ専用のアルバムを1冊ずつ買ってみましたが・・・。

一方、これまでにミニブックやミニアルバムを3つ作ってみて、思いました。これらを収納するのはさらに問題だと。大きさも形もまちまちで、表紙にも立体的な飾りをたくさんつけてしまうと、これらを何か箱にでもしまってから、どこかに収納することになります・・・よね? てことを考えると、あまり無尽蔵にミニブックを作るのもな~と思えてきました。ミニブック作り、とても楽しいんですけどねぇ。

でも、仮にミニブックをやめたところで、12インチのアルバムは本棚からはみ出てジャマだし、かと言って6インチは写真整理には小さい。

一番いいのは、A4サイズのような??
そうしたら、塩ビじゃないクリアファイルに入れれば、お値段的にも保存にもいいんじゃないかしら??

そして、ファイルの表紙はサミシイけどそのままで、飾らない。本棚にそのまま入れられるように。中の1ページ目を、表紙的な役割のものにする。

ただ、作るときは、インチでやった方がやりやすいので、A4サイズではなく、A4サイズに入る11インチx8インチとする。・・・12インチ四方の紙を使うのに効率的じゃない面は、目をつむる。

とは言え、すでに買ったアルバムやミニアルバムなどは活用していきながら、そのときどきで、収納もしやすい、なおかつ目的に合った作品にできたらいいかな、と思っています。多分、目的によって、ちょうどいい大きさが決まると思うので。

・・・で、材料や道具の収納場所がない、という問題は、何一つ片付いていません。^^;;


プロフィール

Yumi

Author:Yumi
刺繍などのハンドメイドやアンティークが大好きです。ナチュラルで少しエレガントな暮らしができたらいいな♪

I love creating with my hands such as stitching, knitting, crocheting, beading, scrapbooking and paper crafting. I also love prettey vintage items such as laces, ribbons, buttons and boxes. Thanks for stopping by!

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。