スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bathroom Renovation

03/31



renovation02.jpg


これは何の写真だと思いますか?

上が新しいお風呂、下が新しいトイレです(^^;)

このところ、ご無沙汰していたのは、水周りのリフォームを検討・実施していたからでした。
第一弾として、お風呂とトイレが終わりました。

うちは築19年のマンションです。
7年半前に入居するとき、クロスやカーペットなど最低限のリフォームはしたものの、お風呂やトイレはそのままでした。
もうそろそろ、と思っていたところ、近所の工務店さんでリフォームフェアがあり(今の時期に多いようです)、やっと重い腰を上げたのでした。

なにぶんにも狭いので、リフォームと言っても雑誌に出てくるようなすてきなしつらえにするわけではなく、あくまでも古くなった機器を新しくするというのが目的です。ちなみに、お風呂もトイレもごく普通にTOTOです。

お風呂は今まで、時代を感じさせるワインレッドのバスタブでした。ここはさわやか路線ということで、グリーンのバスタブに白い(よく見るとストライプの)壁にグリーンのもやもや模様の壁にしました。

トイレはピンクにしたいなぁと前からひそかに思っていたのですが、夫もピンクでいいよ~と言うので、晴れてピンクに。壁紙は前のままで、床のクロスは一緒に変えました。

「ピンクのトイレなんてきも~~い!」
というコドモ。そんなコドモが、洗面で新しく変えた「水栓」をいたく気に入りました。コドモいわく、
「新しい、すてきなホテルにあるみたいなやつだね!お水がしゅわーっと出て。なんかいいなぁ~♪」

と言っても、何の変哲もない水栓なんですよ。(写真に撮るまでもないくらい・・・)いまどきはおしゃれな水栓もたくさんありますが、私はあくまでコストと機能、掃除しやすさを優先するので、普通のシングルレバーの混合水栓にしました。あえて言えば、ちょっとラウンドした形状を選んだくらい。洋書に出てくるような、エレガントな真鍮に白い陶器の水栓なんて憧れます。

阪神大震災を契機に、シングルレバーの水栓て、水を出すときに上に上げて、止めるときに下に押す、という形式に変わりましたよね。
今までうちにあったのは古いタイプなので、この逆でした。デザインも余分なでっぱりがあって掃除しにくかったのです。だから、息子がレバーを上げて水を出す水栓に出会う場所は、新しくできたホテルやショッピングモールなんかだったわけです。

さて。
お風呂とトイレは残念ながら(?)あまり悩む余地もないので、すんなり決まったのですが。
キッチンのリフォームを考え出したら大変なことに・・・。

なにぶん、なるべくコストをかけないで効果をあげようと思っていて、マンションからくる制約と自分の希望を合わせるのが難しいのです。コスト的にオーダーは厳しく、かといってシステムキッチンも希望にぴったりとはなかなかいかず・・・いまだ検討中です。
いろいろなメーカーやオーダーキッチンのお店を探して、カタログ請求して、ショールームへ行って、見積もりを取って・・・などしていたらまったくもってブログをメンテする時間がなかったのでした。
まだまだ検討が続きます。
プロフィール

Yumi

Author:Yumi
刺繍などのハンドメイドやアンティークが大好きです。ナチュラルで少しエレガントな暮らしができたらいいな♪

I love creating with my hands such as stitching, knitting, crocheting, beading, scrapbooking and paper crafting. I also love prettey vintage items such as laces, ribbons, buttons and boxes. Thanks for stopping by!

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。